アクセス解析
・・・生意気☆マイキー・・・ ロングマンとワタクシ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-13

ロングマンとワタクシ

武蔵 「小次郎!行き当たりばったり!!」 (ダメ出し)

↑挨拶

ええ、その通りですがナニカ?( ´_ゝ`)
コンバンワまいきーです。

今日は英英辞典の話題です。
ミナサンは英英辞典を買った事はあるでしょうか?ボクの場合は高校入学の時にいらないっつってんのに親が執拗にこだわって買っちゃって案の定使わなかったという憂鬱な出来事が英英辞典初体験です( -"-)
ええ、正直申し上げましてワタクシ英英辞典に対して良いイメージを持っておりませんでした。 「無用の長物」 「敷居高い」 「なんかプレッシャーを感じる」 「スノッブで嫌味な存在」 「英語出来る人の優越感を満たす為のアイテム」 などなど。
ボクはこれらの負のイメージは 事 実 であり 間 違 っ て い な い と今でも思っています。
ただし、

lo1 この辞典には当てはまりません。

この辞典の名前は

lo2 【 ロ ン グ マ ン 英 英 辞 典 】!!!

友人いわく 最強の初級英語学習者向け英英辞典 』 だそうです。ボクもその通りだと思います。
では、なぜロングマンが他の英英辞典と一線を画すかを検証していきましょう。
さしあたって 【 s c u b a  d i v i n g 】 を調べてみましょう。
すると・・・

lo4 ←こんな感じです。

画像つきで実に判りやすいです(*゜∀゜)=3
スキューバの装備を言葉で説明するのはナカナカ難しいですからね!画像で説明した方が絶対にいい!!ロングマンはこのように画像があるべき項目でちゃんと画像があるところがスバラシイ。
 『 画 像 が 多 い 』
コレがロングマンの第一の特徴です。

lo3 ←例えば果物一覧表

果物の特徴も言葉で伝えても判りにくいですね。「丸くて赤い果物」とかいっぱいありすぎます。

lo5 ←例えば地形一覧表

地形も図で見た方が理解が早いです。藪と木立と林と森の差、池と沼と湖の差を言葉だけで説明されてもコッチが困ります。

と、ここまで見てきて気づかれた方もいるかと思いますが、「画像の多さ」に加え更に注目すべきは 画像がフルカラーでクオリティーが高く構図などもイケテいる点です!
スクーバの画像は装備の外見が判るだけでなく躍動感や浮遊感まで伝わってくる構図です。果物一覧表もカラフルかつ精細で実に美味しそうです。地形一覧も見ているとなんだか旅情や冒険心が掻き立てられワクワクしてきます。
 『 ヴ ィ ジ ュ ア ル が イ ケ テ る 』
これがロングマン第二の特徴です!
ヴィジュアル面を充実させる事により「勉強=退屈、野暮ったい」という図式をつき崩しモチベーションの維持や学習効果の向上に一役買っています。

更にいうとですね!!

lo6 ←見やすい!

ボクがはじめてロングマンを手にした時の感想は
 「 こ ん な 見 や す い 辞 典 は じ め て だ!」 でした。
英英辞典に限らず今まで見てきた辞典の中で最も見やすい、そして 調 べ や す い です。コレ辞典にとって最大のアドバンテージでしょう゚+.゚+.o(゚▽゚o)゚+.゚+.゚ パァァァ
世の中、調べる気が失せるような見難い辞典が結構ある中、ロングマンの調べやすさは白眉です。

まず見出しの部分が 太 く て 青 い!
調べやすい!! 
目からウロコとはこの事です。たったこれだけの工夫がなぜ他の辞典には出来ないのでしょうか?また見出し・発音記号・本文などそれぞれのフォント選びのセンス、字間や行間・段組の間隔などレイアウトのバランス感覚にも脱帽です。
 『 字 が 見 や す い 、 調 べ や すい 』
ロングマン第三の特徴です!!!

次、内容を見てみましょう。

scuba diving
the sport of swimming under water while breathing through a tube that is connected to a container of air on your back.

コレを文頭から順番に読み解くとですね?
 ・水中を泳ぐスポーツである。
 ・その間 呼吸が出来る
 ・呼吸は管を通して行われる。
 ・その管は空気の入ったイレモノに繋がっている。
 ・イレモノは背負われている。
という事が判ります。

ワカリヤス━━━━(゚∀゚)━━━━イ!!!!!!!
単純明快で過不足なく英語力がちょっとアレな人にも理解しやすい文で書かれています!
 『 説 明 文 が ワ カ リ ヤ ス イ 』
これがロングマン第四の特徴です!!!!

以上をかんがみて、ロングマン素敵スギです。無敵スギです。
いままで色々な辞典を見てきました。
従来の辞典が目標としているのはおそらく「内容の詳しさ」です。そこから更に「内容のわかりやすさ」にまで踏み込んでくるものはマレで、そのなかでも内容をわかりやすくすることの成功している例は更にマレでしょう。
しかも大抵は「内容が詳しく判りやすい」時点で満足しそうなものですが、そこでロングマンはたたみ掛けるかのように「見やすく」「調べやすく」しかも「カッコイイ」辞典を創り上げているのです。徹底したユーザーフレンドリーです。
どうも辞典業界というか学習業界全体に
「大事なのは内容であって見た目じゃないんだよ? 見難くて使いづらいなんて言ってヤル気が無いだけなんじゃないノォ?」みたいな自分のヤル気の無さを使用者をおとしめる事で正当化するかのような傲慢さを感じる場合があります。それが辞典やひいては勉強する事自体に対する負のイメージの原因のような気もします。しかしその点、ロングマンは偉いです。やる気です。やる気マンマンです。一切の妥協がありません!
しかもこれだけ高クオリティーであるにもかかわらず
 『 値 段 が 安 い 』
これこそがロングマン最後の特徴です。
他の英英辞典よりもかなり安い!
日本で買っても安めだけどもダバオで買うと約700ペソ(約1500円)!!!
もうね?
お前らどんだけ学習者の事考えてんだよと。
そんなにしてまで俺らの語学力アップさせたいかと。
どんなプロジェクトX的な情熱を傾けてこの辞典創り上げてんだよと。
まったく、お前ら
カ ッ コ ヨ ス ギ る Z E ★ (*TーT)bグッ


◆ ロ ン グ マ ン の 特 徴 ま と め ◆
 『 画 像 が 多 い 』 
 『 ヴ ィ ジ ュ ア ル が イ ケ テ る 』
 『 字 が 見 や す い 、 調 べ や すい 』
 『 説 明 文 が ワ カ リ ヤ ス イ 』

  『 値 段 が 安 い 』

◆◆ 結 論 ◆◆
 買 っ と け ! \(`・ω・´)

 
 


comment

管理者にだけメッセージを送る

その昔、世の中バブルの頃、
円高差益で職場に高価なヨーロッパ原産の古書が入ってきました。
上司に後学のため序文を訳せと言われましたが、何語かわからず、
必死で調べたらオランダ語でした。
蘭和辞典がないので蘭英、英和、独和、と駆使しましたが、
原文のオランダ語が数世紀以上前のモノ。
ついでに私は英語が出来ないから国文科へ進んだ頭脳の持ち主です。
無謀というものでしょう。

それ以前に古書によくある「ひげ文字」だったので、
現代のアルファベットに置き換えるのに失敗。
やはりこういうものはプロに任せるのが一番と学びました。

その後日本語の「腑分け」の巻物もやってきましたが、
国文科と言いながらも解読できず...
20メートルの巻物をひたすら巻きなおして、
顔料彩色の鮮やかな「腑分け図」=解剖図 を目に焼き付けたのでした。



司書もなかなか大変のようですね。
今書いた文が下手な親父ギャグのようであることに気がつき一人うなだれるスコールの夜、ミナサマいかがお過ごしでしょうか?
医学生とかドイツ語勉強するんでしょうか?
正直英語よりドイツ語の方が好きです。発音と表記が一致してるし文法にも例外が少ないし。(-_-)

僕が持っているロングマンは、普通の辞書で、全然カッコヨクないです。
ロングマンにもいろいろグレードがあるのかな?
それとも、18年前のだから?(古すぎるだろオイ)

18年前!

なるほど割と最近頑張り始めたんですね>ロングマン
ちなみにグレードは3種類ぐらいあるらしいです。
イチバン良いグレードのロングマンにはCD-ROMがついていてパソコンで使えるらしいです。良いなぁ。。。欲しいなぁ。。。
これを機に買い換えてみるのも吉かもしれないですよ?
プロフィール

まいきー

Author:まいきー
/1977//ダイバー/オキナワ在住。


FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。