アクセス解析
・・・生意気☆マイキー・・・ S君、帰国する。
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-25

S君、帰国する。

S君が一ヶ月のダバオ滞在を終えて帰国しました。
彼は知人の知人、つまり赤の他人であるボクをたよってダバオにやって来た世にもキトクなファンキー・ガッツマンなのであって、いや、行動力とか決断力とかアリスギです。
で、その行動力でもって英語の家庭教師を雇ったり、英語学校に通ったり、ダイビングのライセンス取ったり、フィリピン人と交友を深めたりと大活躍。とても満足して帰って行ったようです。
よかったよかった。Σd(ゝ∀・)ィィ!!

で、思ったことはですね?
やっぱり「ダバオは長期滞在しながらのスキルアップに向いている」っちゅー事です。
何故向いているのか?に関しては後でまとめるつもりですが、
例を挙げると

 ・英語の家庭教師が1時間400円程度で雇えること。
 ・実際に英語で生活しなくてはいけないこと。
 ・滞在費が安いこと。
 ・都市機能が便利すぎず不便すぎず、ちょうどいい経験になること。
 ・治安の良さ。
 ・人々のフレンドリーさ。
 ・海も山も街も全部楽しめること。

などです。

英語の勉強もモチロンのこと、ダイビングしたり、登山したり、ロッククライミングしたり、孤児院でボランティアしたり・・・とかなりいろんな事が出来ます。
なによりナニカにつけて「日本の常識がガラガラと音を立てて崩壊する」点がスバラシイ。
世界の広さというか日本の狭さを知ることが出来ます。
若い日本人にこそ是非来て欲しいです。

ぶっちゃけていうとですね?
日本国内でモラトリアムったり、ヒキコモったり、ニートったりするぐらいなら、さっさとダバオに来て暮らした方がよっぽど心身にいいし、可能性も広がるっちゅー事です。
僕自身、廃人同然のボロボロの状態でダバオに流れ着き、ダバオの街と自然と人々のヤサシサに触れ持ち直したワケで。
つーわけで、真面目な向上心溢れるワカモノは無論のこと、人生に迷っちゃってる大学生とか人生に倦み疲れたニートくんとかもダバオ来た方がいいぞ。歓迎。
日本でウダウダしてると消耗していくだけだから、いっそダバオでダラダラした方が絶対得るモノが多いしヽ(*´∀`)ノ

船上にて

comment

管理者にだけメッセージを送る

アリだよね、それ。
日本の価値だけが全てじゃないと気づかされるのは確かだ。

きてほしいなぁ・・・

日本出ると、日本で住んでる時以上に
「日本の良いところ」「日本の悪いところ」について理解が深まるし、大学生とかにはいい経験になると思う。
ボランティア体験とか語学研修とかしつつ、休日はダイビングしたり登山したり乗馬したり、、、良くね?コレ!?
プロフィール

まいきー

Author:まいきー
/1977//ダイバー/オキナワ在住。


FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。