アクセス解析
・・・生意気☆マイキー・・・ 2007年05月
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-30

春の日の某父親 -そらへ舞いあがれ-

某父親は元気です。

↑挨拶

はい、息子Aです。


ある晴れた日の事。
ふと裏庭に目を遣ると見慣れないモノがあった。

000 ←縁側の桟にぶら下がる何か 

人里離れた閑静な荒寺の寂々たる裏庭に
およそ似つかわしくない金属と化学繊維の複合体、
汗と油の香り漂うドカティック★アイテムがぶらさがっている。
な に ゆ え ?
いわずもがなである。
これは某父親の企みに相違あるまい。
さて、今回は何をしようというのか?

そのまま縁側で待っていると、ほどなく某父親が現れた。
さっそく父親に謎の紐状の物体について問い質す。

俺「とーちゃん、コレなんぞ?」 ヾ(´゚∀゚`_)

父「んー?それはなあー・・・
 15分後にわかります。」


も っ た い つ け や が っ た 、こ  の 和 尚  ('A`)

父「お前はちょっと驚くかもしれんな。」

ほほう、たいした自信ですな。
しかし、こちらも長い付き合いですので
もうちょっとやそっとの事では驚かなくなっております。
果たしてそう巧く事が運びますかな?( ̄ー ̄)ニヤリ
期待半分、疑い半分で僕は一旦自室に戻りました。


・ ・ ・ そ し て 十 五 分 後 ・ ・ ・


オモムロに裏庭に向かうワタクシ。
いよいよ裏庭に足を踏み入れました。
す る と ・ ・ ・ ・



00
うおっ、まぶしっ!!! (>_<;)
01
!? 光の中に何かある!(=Д=;)?
02
こ、これは・・・
03
そんな・・・?!
04
まさかっ!?
dodo0 
05
dodo1 
06
dodo2 
07xxx

(゚□゚;)ッッッ!!!
 
08xxx
jojo 
 
 
ラッ・・・ Σ(゚口゚;)//
 
 
 
 09rrr



ラ ピ ュ タ

本 当 に

あ っ た ん だ━━Σ(
・∀・ ;)━━!!!!!

父さんはうそつきじゃなかったんだΣd(ゝ∀・)!



以降、エンディングテーマ「君を乗せて」(歌、井上あずみ)を
脳内で再生しつつお楽しみ下さい。



なぜ我らが愛しのスウィート荒寺の裏庭に
天空の城が現れちゃったかというと、
「某父親の盆栽好きここに極まれり。」というやつで
判りやすくいうと
椿の木が大きくなり過ぎちゃって小さい鉢では必要な水分を吸収できない。
なのでより大きな鉢(もちろん自作)に移し替えたいんだけども
やっぱこう文明の利器に頼らないとね?某父親も寄る年波には勝てないからね?
みたいな話だそうで。。。

いや、驚いた。笑った。そしてトキメいた。
さすが某父親。
オレたちにできない事を平然とやってのける。
そこにシビれる!あこがれるゥ!

で、せっかくなので
「メイキング・オブ・天空の城の某父親」

10a ■椿とクサリの接合部

なんかこう文明と自然の
せめぎ合いっぽさを感じ、
よりハヤオっぽい。(多分) 
-11b ■下から見てみる

むき出しの盆栽
(しかもこの大きさ)を
下から見るというのも
滅多にない。
-12c ■椿の引っ越し先

かなり巨大な鉢。
2階から落とせば
大男でも仕留められる
大きさと質量である。
もちろん鉢がのっている台も
っていうか
写真に写っている
ほぼ全てのモノが
某父親の作。
-13d ■引っ越し完了

より巨大な鉢に
根を下ろした椿。
黄色っぽく変色していた葉っぱも
今では緑色になりました。、



というわけでですね。
某父親は
今日も元気です。

 

スポンサーサイト
プロフィール

まいきー

Author:まいきー
/1977//ダイバー/オキナワ在住。


FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。